フルーツ狩り
直送便

ログハウスのある観光果樹園/ブルーベリー狩り/ぶどう狩り/りんご狩り/コシヒカリ米、りんごジュースの生産直売:あららぎ園(群馬県沼田市)からごあいさつ






こんにちは。あららぎ園です。

私たちの出発は1994年。ぶどう園から始まりました。
ぶどう栽培も軌道に乗り、収穫の秋を目前にひかえ、売店をどうしようかと考えたとき、
「プレハブ小屋ではおもしろくない!よしっ。思い切ってログハウスを作ってみよう!」
と、園主と園主の父が意気投合。チェンソーをかつぎ、山へと向かったのです。

建築のノウハウもないお百姓が、果たしてログハウスなどという大物を作れるのか?
そんな周囲の心配をよそに、どんどん杉の木を切り始めたのでした。
(あ、もちろん自分んちの山の木ですよ。)

ある程度、製材がそろったところで、愛読書「夢の丸太小屋」を片手にチェンソーとユンボを巧みに操り、丸太を一段また一段と積み上げていきました。真四角に7段目くらい積んだとき、通学途中の小学生が「この家、入り口も窓もないね~」と言いました。
そうです。入り口や窓枠はあとからチェンソーで切り抜くのでした。

そして、日に日に形が出来始め1994年秋。
ついにあららぎ園のシンボルであるログハウスが完成しました。発知川のほとりに建つ、とても小さな貯金箱のような “ ログハウス1号棟 ” です。


その後、栽培品目にブルーベリーとりんごを増やし、ブルーベリー畑に “ ログハウス2号棟 ” を作りました。こちらは広々とした作りになっていて、夏の暑い日差しの中、お客様の憩いの場としてゆっくりおくつろぎいただけます。

ログハウスでは、りんごジュースや手作りジャム、ブルーベリーアイス、おみやげ品などの販売もしています。ぜひ、お立ち寄りくださいね。

あららぎ園は園主の家族と、あららぎ園の果物が大好きなスタッフ数人で業務にあたっています。ひとつひとつの作業に手間をかけ丁寧に仕事しています。大量生産はできませんが、美味しく安全で誠実な果実作りを心がけています。